オリジナル、カバー、弾き語りレッスン、バレットジャーナル、ライフスタイル、マインドフルネス。

Ruka Aosora

Blog YOUTUBE

Edsheeran "Castle On The Hilll"ギター弾き方、英語の歌い方

投稿日:

こんばんは。ルカです。

なんとか今週も動画をアップできました⭐️

今回はEdsheeranさんの新作でもある"Castle on the hill"のギター弾き方と英語の歌い方についての動画を作りました。

もう1本これとは別にCastle on the hillをRukaカバーバージョンでで録音した動画を作っていたのですが、製作途中でフリーズしてしまい、すべてのデータがぶっとんでしまいましたので('〜')、
今回はこの動画だけアップしたいと思います。

Edsheeranさんは英国の大人気シンガーソングライターです。

16歳くらいの当時、音楽を勉強していた彼は、家賃が払えなくなり、外で寝泊まりしていたとか。バッキンガム宮殿の門のところにヒーターがあって、そこで何日か過ごしたこともあるエド。

3年間のホームレスを体験を経て、数年後には彼はグラミー賞をとって一躍有名になりました。

エドシラーンは私も大好きなアーティストの一人ですが、そんな彼の作品の中のお気に入りを

まとめてみます。

①Thinking Out Loud

こちらの曲は再生回数が14億?私がみたところ、YOUTUBEアクセスが1,487,040,386となっています(笑)
まったく初心者だった彼はこの曲づくりのために踊りをゼロからマスターし、プロの女性ダンサーとみごとな踊りを披露してくれました。

こんな風に踊れたらすてきだな〜。

②Shape of you

先月にCastle on the hillと同時にアップしたこの曲。1ヶ月で早くも2億再生回数に達しています。
私は歌詞よりもこのリズム感とメロディーが好きですね。たくさんの人たちが彼の歌をカバーしています。

③Small Bump

デビューした頃の彼のこの曲も大好きですね。こういうシンプルなギター弾き語りが本当にエドシラーンワールドだと思います。

④Lego House

レゴハスも大ヒットした曲ですね。この動画に出てくる人はエドにすごく似ているので、本人かと思ったらそっくりさんみたいです。笑。この曲もすごく好きです。

⑤One

やっぱり私はこういうシンプルにアコースティックギターで弾き語るエドシーランのスタイルがいいな〜と思います。

⑥I'm A Mess [Live From Wembley Stadium]

ピンでこれだけの大観衆を巻き込むエド。まさかホームレス時代にこんな未来が待っていることは予想できたでしょうか。夢は実現する。それを人々に知らしめした彼の歌声。

ということで、今回はEdsheeran のギター弾き方、英語の歌い方の動画と一緒に私がお気に入りの彼の動画を6つ選んでみました。

それではまた次回!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

The following two tabs change content below.
こんにちは!Ruka Aosora(あおそらるかです) このブログでは、あなたの毎日がどんどんよくなる手帳づくりはじめ、あなたの毎日がどんどんよくなるマインドセット、ライフスタイルづくりなどをさまざまな形でお届けしていきたいなと思います。Youtube番組はマインドフルなことをお伝えする「Ruka Aosora」と音楽レッスンの番組「Ruka Aosora Music」の二つを配信しております。メルマガも配信していきますので、ぜひご登録の方よろしくお願いいたします。

-Blog, YOUTUBE

Copyright© Ruka Aosora , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.